アロマオイルでダイエット

アロマオイルでダイエット効果
ダイエット無料体験やモニター

アロマオイルマッサージにはダイエット効果や「むくみ解消」の効果があると言われます。エステでは揉みだしなどで脂肪を流しだすと言って、強いマッサージを行うことがありますが、そういったエステのダイエットマッサージとアロマオイルマッサージはどこが違うのでしょうか?

アロマオイルマッサージのダイエット効果や「むくみ解消」の効果は、マッサージがもたらす効果とアロマオイルのもたらす効果の二つがあります。それぞれについて、アロママッサージ無料体験エステからご説明させていただきます。

マッサージによるダイエット効果

セサミオイルはアーユルヴェーダ、マカダミアナッツオイルはロミロミでよく使われます
ロミロミではマカダミアナッツオイルが使われます

マッサージに脂肪を燃焼させたり、脂肪を流しだしたり、あるいは脂肪細胞そのものをつぶしたりする効果はあるのでしょうか?簡単に言うと、それはかなり難しいことです。脂肪には白色脂肪細胞と褐色脂肪細胞の二つの種類があります。これらら、分裂により数が増加していきます。細胞ですので、いったん増加すると、それをなくしてしますことは困難です。一方、白色脂肪細胞には脂肪を貯蔵する役割、褐色脂肪には白色脂肪細胞がため込んだ脂肪を吐き出させ、エネルギーに変換させるのを促進させる役割があります。簡単にいうと脂肪細胞には太る役割と痩せる役割という、相反する役割をもっているのです。マッサージのダイエット効果とは、白色脂肪細胞に直接働きかけるのではなく、褐色脂肪細胞に働きかけることで、白色脂肪細胞を小さくしていくことにある、と考えられています。リンパマッサージのような、リンパの流れを改善する方法がより効果的でしょう。マッサージのダイエット効果が大きいのは、白色脂肪細胞の分裂や肥大が始まって6か月以内、とも言われています。太ったな、と思ったら、早めにマッサージを受けるとダイエット効果が高い、ということです。 日常生活のなかで、常日頃からダイエットを心がけるというのはベストな体重を維持するうえでとても大切だということですね。

セルライトを予防する

アロマオイルにはセルライトを解消させる効果があります
アロマオイルでセルライトの解消

ダイエットの必要性を感じるのは、体重計に乗ったときや、おしりや二の腕についたセルライトが気になったときですね。セルライトとは、白色脂肪細胞が肥大化して固くなってしまった状態。そもそもは、脂肪が肥大化する前に、日々、マッサージや食生活に気をつければよいのですが、ついつい長期間のストレスでダイエットにまで気がまわらないときもあります。セルライトの予防は比較的簡単で、定期的なオイルマッサージ、ストレスの解消を心がける、運動の習慣を身に着ける、健康か食生活を心がける、といった方法があります。とはいえ、ついてしまったセルライトをどうするか、それは先ほど申し上げた脂肪を小さくするために褐色脂肪細胞の働きを活性化することば早道です。具体的には、定期的なマッサージを受ける、体を温める、例えば毎日お風呂にはいる、といった方法がおすすめです。

アロマオイルのダイエット効果

アロマオイルのダイエット効果として有名なのがグレープフルーツです。グレープフルーツの香りには、脂肪を燃焼させるホルモンの分泌を促す効果があると言われています。資生堂の研究チームが10年ほど前に、グレープフルーツによる脂肪燃焼メカニズムを明らかにし、学会において発表したことから脚光をあびています。グレープフルーツの香りが褐色脂肪細胞の活動を活性化するホルモンを分泌するということだろうと思われます。グレープフルーツ以外にも、パチュリーは肌を引き締める効果があると言われます。ダイエット効果をあるアロマオイルの使い方には、大きく芳香浴とアロマバス、アロマオイルマッサージの二つがあります。特におすすめしたいのが、アロマバスとアロマオイルマッサージです。

アロマバスの勧め

お風呂はリンパマッサージと同じ効果があります。
毎日の入浴は「むくみ」をリセットします。

お風呂には、体を温めることで褐色脂肪細胞を活性化する効果があります。お風呂にアロマオイルを加えることで、香りを通じてさらに褐色脂肪細胞の働きを活性化するという相乗効果を期待することができます。アロマオイルを加えたお風呂にはいること、つまりアロマバスがダイエットに効果があるのは、そういった理由からです。さらに言えば、お風呂の水圧は優しいリンパマッサージと同等の効果をもたらし、血行促進とリンパの流れの改善を促します。そのことから、むくみの解消にも大きな効果があり、いわゆる水太りをすっきりさせます。

アロマオイルマッサージで痩せる!

リンパマッサージで足のむくみもすっきり
リンパ3つには足のむくみに効果があります

アロママッサージには高いダイエット効果があります。香りによる痩せる効果、マッサージにより痩せる効果、アロマオイルの薬効により痩せる効果、それらの3つの効果を通じて痩せることができるのです。香りで痩せる、というのはすでにご紹介したグレープフルーツのことです。脂肪を熱傷させるホルモンの分泌を促進させる香りをグレープフルーツは有します。ダイエットのためのアロママッサージにはグレープフルーツ精油は必須です。また、香りによるリラックス効果は肥満の大敵、ストレスを低減させます。アロマオイルの薬効というのは、キャリアオイルもあわせてのことですが、例えばスイートアーモンドオイルは脂肪を燃焼させるオレイン酸を豊富に含みます。マッサージで痩せる、というのはマッサージによる新陳代謝の改善やリンパ・血行の改善により痩せる、ということです。痩せる!と決めた女性には最強のダイエット方法としてアロママッサージはおすすめできます。もちろん、食事や運動も欠かせないのですが、食事でのダイエットや運動でのダイエットは、しんどくてついついさぼりがちになりますね。でもアロママッサージは心地よいリラクゼーションなので、続けることが楽しみになります。楽しみことでダイエットができる、ということでも、最強のダイエット方法として人気があるのです。

痩せる!と口コミでも人気のおすすめアロマオイル

アロマオイルのなかでも特にダイエット効果、痩身効果、痩せる効果のあるものをリストアップしてみました。アロマオイルのダイエット効果として大きく、脂肪を燃焼する効果と「むくみの解消」の効果の二つがあります。そのどちらかの効果があるアロマオイルを痩身効果のある痩せるダイエット・アロマオイルとしました。なお、ここで取り上げるアロマオイルはすでに本文中でもご紹介したものを含みます。リマインド、あるいは整理の意味でお読みくださいませ。

グレープフルーツ精油

グレープフルーツの香りには脂肪を燃焼するホルモンの分泌を促進する効果がある、との研究成果を資生堂が学会で発表しています。また、アロママッサージに用いることでセルライトや「むくみ」の解消にも効果があると言われます。

パチュリー精油

パチュリーのアロマオイルには、食欲を抑える効果と肌の引き締め効果があると言われます。

ジュニパー精油

デトックス効果の大きいジュニパー精油は「むくみ」の解消にも高価があります。

オリーブオイル(キャリアオイル)

オリーブオイル、特にイタリア産エキストラヴァージンオイルの香りは満腹感をもたらす、ということがウィーン大学とミュンヘン工科大学の共同研究によって明らかになりました。成分にオレイン酸を豊富に含むため、アロママッサージのキャリアオイルにブレンドすることで、脂肪を燃やす効果もあるとも言われています。アロママッサージで使用するときの注意は、通常のキャリアオイルは無臭ですが、このオリーブオイルは香りに癖があるので、他のキャリアオイルとブレンドして利用する方法をお勧めします。なお、オレイン酸の豊富なキャリアオイルには、他にスイートアーモンドオイルなどもあります。
痩せるアロマオイルマッサージに興味のある方にお勧めの記事

痩せたい、ダイエットはしたいけど、挫折した、セルライトをなんとかしたい、といった女性のための無料体験、モニター募集の記事です。

 


24時間営業、深夜早朝営業の出張マッサージを地域から探す

出張マッサージのコースを探す

こだわりから出張マッサージを探す

アロマテラピーやリンパマッサージについて知りたい女性のための情報


ここまではアロマオイルを使ったダイエットの方法の情報をご紹介しました。


広告

アロマオイルでダイエット」への36件のフィードバック

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中